不動産取得税を軽減措置した話

生活

こんにちはnatsuです。
2019年に中古住宅を購入し、庭付き一戸建てを満喫しております。

この中古住宅を購入した事で我が家は不動産という資産を手に入れたわけです。
この不動産を手に入れたことで発生する税金を、不動産取得税と言います。
この取得税は土地と家屋それぞれにかかります。

これがまた、びっくりするような金額で…
税務署に相談したところ軽減可能という事でお安くしてもらいました。

届いた通知書には…

こんな事が書かれていたので早速税務署へ問い合わせてみました。

スポンサーリンク

取得税 軽減した結果…

軽減する前
土地の取得税 87,000円程
家屋の取得税 45,000円程

軽減した後
土地の取得税 37,000円程
家屋の取得税 0円!!

なんと、95,000円安くなりました!!

地方自治体によって制度が違うかもしれないので
税務署へ聞いてみてください。

ちなみにこの取得税は、車を買った時にも発生します。
これを自動車取得税といいます。

軽減措置の流れ

➀ 車や家や土地を購入
➁ 役所から税金の納付書が届く
➂ 税務署へGO!(ハンコや必要書類など用意してくださいね。)

とーーっても簡単です。
ハンコと必要書類を揃えて税務署へ行くだけです。
10分程度で手続き終わりました。
そして、その場でお金を払う事ができます。
後日払う場合は、納付書に書かれている納入期限までに支払いましょうね。

まとめ

車を購入した場合も自動車取得税が発生します。

高額な納付書が来ても慌てて払わずに、まずは落ち着いて調べてみましょ。

まずは、地方自治体のホームページで取得税について検索
税務署で購入したものが軽減対象か聞いてみる事

この二つを忘れずにね。

スポンサーリンク
生活
スポンサーリンク
natsuをフォローする
natsuの森

コメント

タイトルとURLをコピーしました